現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ネットスター!11月号を見た。

 いまさらながら、ザ・ネットスター!11月号を見た。11月7日(金)放送のザ・ネットスター!11月号は、「第1回ねとすた公開大企画会議キラッ☆」。ゲストは、東浩紀(批評家)、岡田有花(ITmedia記者)、白田秀彰(法政大学准教授)、林和弘(コンティニュー編集長)、白石涼子(声優)、金田朋子(声優)、白石稔(声優)。

 今回は、いつもとちょっと違う志向に。番組開始から半年で、ネタ切れやネタの偏りから番組存続を危惧する声が絶えないということで、番組の今後を視聴者と一緒に考えようというもの。
 こめだわら壱号(コメントや弾幕をワラワラと出す装置)っていう、リアルタイムにニコニコちっくなスクリーン表示がされるというものを使ってやるというなかなかの手の込みよう。

 まず1番手は、白田氏。「もっと体を動かせ」。
 デイリーポータルZ(以下、「DPZ」)の身体を張った企画を紹介。いい年した大人が、どーでもいいことを身体を動かして真剣に調べるという姿勢を見習おうって主張。
 動物園で鶴を実際に見ながらそれに似せた折鶴を作ろうとかいった企画を紹介したり、DPZの会議にも潜入取材をしていたり、そのフリーダムっぷりを紹介するなかなかおもろいVTR。
 白田氏の具体的な案は、さいはてのネットワーカーを捜せ!とか、様々なネット(網)の特集とか、オープニングを実写で!とか。
 視聴者の支持は、こめだわら壱号で判定。支持を意味する青コメントが、不支持の赤コメントよりもかなり多かった。

 次の2番手は、林氏。「お宝を発掘せよ」。
 「呪いの館」っていう自作ゲームの紹介。ニコニコ動画にアップされた呪いの館のプレー動画。「古いHDDを整理してたらカオスなゲームが見つかった」っていうのがそのプレー動画。
 「イ゙ェアアアア」っていう死に際の叫び声と、画面を上がっていく様がシュールすぎる作品。
 呪いの館のまとめサイトである「呪いの館@wiki」とか、主人公キャラを初音ミクにしたものなども紹介。収録現場で喜屋武さんや、白石(稔)氏が実際にプレーすることに。そのあっさりした死にっぷりはファミコン時代のゲームを髣髴とさせるものがあった。
 これまた支持を意味する青コメントが、不支持の赤コメントよりもかなり多かった。
 林氏の具体案は、作者を捜してインタビューとか。

 セレクたんを使っての出演者への質問コーナーをやるも、色々とグダグダになったらしく「中略」に・・・。

 さらに3番手は、東氏。「ネットの本質を考えろ」。
 ネットスターといいながら、「オタクスター」とか「ニコ動スター」になっている現状に対して、もっと広いネットを知ろうよってもの。
 地図検索サイトの「GoogleMapのストリートビュー」を紹介。つづいて、「Google マップ ストリートビューのまとめ」を紹介。その後、ストリートビューの問題点なども指摘してVTR終わり。
 収録現場に戻って、東氏がかなりガチでネットの本質的な問題を議論をしないかって話とかに。白田氏もこのガチトークにはかなり乗り気であったけど、あまり受けなさそうな雰囲気がただよう。立川氏も数字が取れなさそうと一言。
 支持を意味する青コメントが、不支持の赤コメントと同じか若干多目かくらい。個人的には、すごく面白そうな企画だっただけに残念。

 最後に4番手は、岡田さん。「やっぱり人でしょ」。
 ネットを面白くしている人を紹介するものとして、プログラマーの矢野さとる氏を紹介。矢野氏のサイト。そして、矢野氏が作成したプログラムを色々紹介。
 支持を意味する青コメントが、不支持の赤コメントよりもかなり多かった。ていうか、赤コメントよりも黄色コメントが多かったような・・・。個人的には、この企画も、原点回帰といった意味でネットスターとして良い企画だと思った。

 最後に、こめだわら壱号で4人の企画案の支持を表示させていたが、見づらかった。最終的に、白石(涼子)さんに丸投げして決めることに。で、選ばれたのは、林氏案の「お宝を発掘せよ」。「イ゙ェアアアア」ってのがインパクトありすぎた模様。
 次回の12月号も公開収録分を放送するらしい。

 感想としては、人が多すぎて上手くまとまってない感がしたなってところ。白石涼子さん&金田朋子さんの二人はほとんど空気みたいに出てこなかったし、林氏&岡田さんも自分の企画以外はほとんど出てこなかったからなー。今まで司会者二人にゲスト二人だった組み合わせが、実はかなり上手い組み合わせだったって事が良くわかった。
 あとは、ネットスターって原点回帰なら、それこそ初期の頃にやっていた「ひとり情熱大陸」とか「やる夫」なんかがネットスターってテーマに沿ったものだと考えるから、岡田案がベストだろうし、新しい切り口ってなら、東案が面白そうって思った。しかし、東案は番組内でも触れられてたけど、数字が滅茶苦茶低そう。ねとすたで無理でも他の番組企画としてやってくれないかな・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。